FANDOM


今週のスタートレック 編集

Tom Morga and Frakes

モーガとジョナサン・フレイクス

 トーマス・“トム”・A・モーガスタートレックに最も多く出演したスタントマンの一人であり、スタントコーディネーターである。1979年から2005年の間に6本の映画と4つのテレビシリーズに出演し、あらゆる種類の種族を演じた。

 また、モーガはデニス・マダローンのスタントコーディネーターアシスタントとして14年間、『新スタートレック』、『スタートレック:ディープ・スペース・ナイン』、『スタートレック:ヴォイジャー』にも携わった。『DS9: 血の誓い』と『DS9: 戦慄のガンマ宇宙域』では、エピソードのための殺陣の指導も行った。しかし、彼の出演の多くは番組クレジットには表示されなかった。

 スタートレック以外でも彼は多くの映画に関わった。『ゴーストバスターズ』、『エイリアン・ネイション』、『キャプテン・スーパーマーケット』、『ショーシャンクの空に』、『インディペンデンス・デイ』、『スパイダーマン』及び『パイレーツ・オブ・カリビアン』三部作に出演している。また、テレビシリーズは『スケアクロウとキング夫人』、『PDブルー』、『バビロン5』、『バフィー 〜恋する十字架〜』、『となりのサインフェルド』に出演している。

 彼はブルース・ボックスライトナー、ジェフ・ゴールドブラム、デヴィッド・ハッセルホフ、ジョン・トラボルタ及び『スタートレック:ネメシス』のロン・パールマン等の俳優の倍のキャリアを持っていた。

– from Memory Alpha 秀逸な記事編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki