Fandom

Memory Alpha

Portal:文化/Featured

2,973このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Mot.jpg

ボリア人男性のモット

 ボリア人は、ボラルス9号星出身のヒューマノイド種族である。彼らは惑星連邦に加盟している。大抵のボリア人は非常に率直な人物像であることが知られている。

 ボリア人は中世に二重の効果原則として知られていた安楽死に関する医療哲学を開発した。それは「安楽死という行為には、死を引き起こすという副次的効果がありますが、苦痛を軽減するという原則効果を持っている行為は、倫理的に正当化されるかもしれません。」というものであった。(VOY:Q1, Q2

 ボリア人の求愛表現は男性が女性の目を額で押し、女性が目を閉じるというものであった。そして、両者がお互いの首に触れ首の脈の部分に指を置くことが知られている。(VOY:誰かが君に恋してる) ボリア人の婚姻制度は二人以上で行われ、追加の配偶者は「共同夫」「共同妻」と呼ばれた。(DS9:眠らぬ殺意) また、彼らはワープコアの近くで出産すると性格のいい子が産まれると信じている。(VOY:母となる者の孤独

 様々なサービス業を行うことでもボリア人は有名であった。USSエンタープライズDではボリア人は床屋給仕の業務についていた。(TNG:ヒューマン・アンドロイド・データ) キャスリン・ジェインウェイは、セブン・オブ・ナインに現れた過去のボーグ・ドローンの記憶からボリア人ネイリストの記憶と遭遇した。(VOY:遥かなるボーグの記憶

Fandomでも見てみる

おまかせWikia