FANDOM


Wiki-unpadded  概要ポリシーとガイドライン → 記事への破壊行為に対する対処
Wiki-unpadded
このページでは、Memory Alphaのポリシーとガイドラインについて記載されています。

MemoryAlphaでの一般的な方針に慣れるためにも、以下の方針を読み通してください。また、質問や提案などについてはノートに投稿してください。

 記事の破壊行為に対する対処は極めて簡単です。もし、あなたが破壊された記事を発見したならば、あなたがすべきことは一つです。

  1. 破壊される前のバージョンに差し戻す

 ただこれだけです!

警告:大幅に編集された記事や、フォーマットの不備等を破壊と取り違えないでください。

参考:荒らし

侵攻中の破壊行為編集

 複数の記事を破壊するユーザがいることを確認したのならば、荒らし報告に情報を提供してください。そして、そこに破壊された記事と破壊者のユーザ名かIPアドレスをリストアップしてください。管理者は、その内容を吟味してそのユーザに対して警告を行うでしょう。

ブロック編集

 管理者には、ユーザもしくはIPアドレスでのアクセスブロックを行う権限があります。アクセスブロックのための規定は禁止事項とアクセスブロックをご覧下さい。