FANDOM



正史とはなんですか?編集

 様々な同人誌や小説なども存在するスタートレックで、どこまでが正史(公式)情報として扱われるかは、Memory Alphaでは重要なことです。以下に大まかな正史の定義を記載します。正史についての詳しい規定は公式設定の定義をご覧ください。

  • 基本的にTV放映されたスタートレックシリーズ及び映画シリーズで描かれた内容が正史となります。
  • Viacomパラマウント・ピクチャーズのスタートレック制作会社の作家やプロデューサー等の製作スタッフらが認定した情報である必要があります。
  • 製作に携わるマイケル・オクダリック・スターンバックハーマン・ジマーマンダグ・ドレクスラー等が発行した公式な発行物や発言は、正史情報として認定されます。
  • 時折、正史とされる情報でも矛盾が見られるケースがあります。例えば、USSエンタープライズAのデッキ79等。論理的に誤りである場合はそれを正史とする必要はありません。
  • ファンフィクションの小説などはもちろん、パラマウント公認のゲームや小説なども正史とはなりません。

正史と非正史の区別を明確に行っていますか?編集

 Memory Alpha日本語版では、非正史情報は「非正史」テンプレートを用いて記載するルールとなっており、正史情報を扱う記事内に非正史情報を混在させることを禁止しています。

非正史の情報である小説などの情報がなぜ記載されているのですか?編集

 Memory Alpha日本語版では、正史情報と非正史情報を区別しています。正史以外でもスタートレック関連の小説やファンフィクションは多大な影響力と人気があることは無視できません。そこで、日本語版では正史情報と混同しないという条件の元、非正史情報を掲載しています。

まんが宇宙大作戦は正史にならないのですか?編集

 まんが宇宙大作戦のDVDリリース情報によると製作側の姿勢が変更となり、従来は非正史扱いであったアニメシリーズも正史として扱う方針に変更になっています。[1] [2] [3]

 TASが非正史として公式に宣言されていた間も、Memory Alphaも製作側もTASを無視できないくらい重要なシリーズであるという認識を持っていました。TASはTOSと同じクリエーターによって製作され、実写のスタートレックと非互換ではないという結論より、正史として扱っています。