FANDOM


Wiki-unpadded  概要ポリシーとガイドライン → 削除方針
Wiki-unpadded
このページでは、Memory Alphaのポリシーとガイドラインについて記載されています。

MemoryAlphaでの一般的な方針に慣れるためにも、以下の方針を読み通してください。また、質問や提案などについてはノートに投稿してください。

 Memory Alphaの記事はすべて何らかの形で規制を受けます。これら規制対象となる方針の評価基準を満たさない記事に関しては、削除対象となるケースもあります。ここでは、それらの削除方針について説明します。

ガイドライン編集

削除は何を意味するのか?編集

 Memory Alphaでは必要に応じて記事の削除が行われる場合があります。しかし、一度削除した記事のログは残る仕組みとなっています。したがって、一度削除したとしても後に再び以前の記事を復活させることも可能なのです。

 尚、この削除と復帰の権限は管理者のみが保有しています。管理者は、そのページが削除されるべきかどうかについて最も良い判断を行う必要があります。しかしながら、管理者はそれらの決定を下すために、以下の手順に従わなければなりません。

 また、同時に管理者には削除した記事の復帰の権限も与えられており、これは記事の保全という意味での安全装置の役割でもあります。

即時削除要件編集

 荒しや個人情報流出などの緊急を要する場合の削除規定は別途Memory Alpha:即時削除要件に記載されています。

削除の対象となりうるもの編集

 このセクションでは削除の対象となりうる記事について、判断基準となる各種指針を提示します。尚、Memory Alphaの基本的な指針はMemory Alpha:ポリシーとガイドラインをご覧ください。

  1. 全ページが対象となる事項
  2. すべての記事が対象となる事項
  3. スタートレック世界に関する記事が対象となる事項
  4. 画像等のメディアファイルが対象となる事項

削除手順編集

著作権侵害記事の削除手順編集

 著作権侵害に対応するための削除手順については、別途Memory Alpha:著作権侵害への対処を参照してください。

緊急を要する削除編集

 個人情報の無断記載や荒し行為など、緊急を要する削除に関する手順はMemory Alpha:即時削除要件を参照してください。

通常の削除手順編集

  1. すべてのユーザーは記事の削除を提案するする際には当該の記事に対して{{削除提案}}を添付し、テンプレートに表示される議論場所で理由を明示する
  2. 削除提案が提出された段階で、当該記事への編集は保留する(必要に応じて保護する)
    • 投稿者などが独自でページの白紙化等を行うような事態がある場合には、ページの保護も行う
  3. 提案に対して各ユーザーは当該記事の削除議論スペースで議論を行う
    • 7日以内に反対意見等意見が出ない場合は、7日経過後に当該記事を{{削除提案|(理由を記載)}}から{{削除予定}}へと変更する
    • 削除予定添付後、3日以内に反対意見が出なければ削除を実施する
    • 議論を重ねても結論が出ない場合は、議論に参加しているユーザーから管理者への判断の委任が採択された際には、管理者は管理者会議を持って対応を決定し実行する
  4. 結論が出たならば、管理者は削除を実施する
    • 削除の際に、ノートの削除は行わない

管理者会議編集

 場合によっては最終的判断を管理者に委任される場合があります。その際には、Forum:管理者の会議スペースにおいて複数名の管理者による協議を実施し、最終的な判断を行ってください。

参照:Memory Alpha:管理者のための削除指針

ページ削除に関連するテンプレート編集

名称 内容 メッセージテンプレート
削除予定 削除を予定されている記事に使用するテンプレートです。 {{削除予定}}
削除提案 記事に対して削除を提案するために使用するテンプレートです。 {{削除提案}}
著作権侵害 著作権侵害に該当する疑いがある記事への対策に使用するテンプレートです。 {{著作権侵害|版権元}}

関連項目編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。