FANDOM


Epiphany-bookmarks  スタイルマニュアル → スタイルマニュアル(ヘッダー)

 ヘッダーを作成する場合は、=(半角イコール記号)二つ以上で文字列を囲ってください。尚、ヘッダーの文字を決して大サイズにしないでください。

例:== ヘッダー名 ==

 ヘッダーとヘッター直下の文章の間に空白や線を含めてはいけません。MediaWikiソフトウェアの仕様で自動的にヘッダーと文字列の間に適度な空白ができるようになっています。詳細はHelp:セクションを参照してください。

ヘッダーを作成することによるメリット
  • 好きな箇所でセクションを分けることができる
  • セクションを作成すると自動的に目次が作成される
  • セクション毎に別個に編集が可能
  • 検索対象としてヘッダーを指定できる
  • 大きな見出しとして、記事中で読者に対して記事の概要を示すことができる

ヘッダーレベル 編集

 イコールの数によって、ヘッダーレベルが下がります。例えば、=が二つであればヘッダーレベル1、三つであればレベル2といった具合です。ヘッダーレベル1のヘッダーの下にヘッダーレベル2のヘッダーを作った場合、レベル1のサブヘッダーとして目次に記載されます。

 尚、ヘッダーレベルを飛ばして利用することはしないでください。