FANDOM


正史及び非正史の記載範囲について編集

ちょっと思ったのですが、Template:Realworld のように Template:unofficial みたいなテンプレートを作り、ある程度非公式なものも受け入れてはどうでしょうか。もちろん無制限に受け入れるべきとは考えませんが、非公式でも境界線上のものとか影響力があるもの、広く知られているものなど、立項されてもいいと思うのです。もしかしたらそういうものは英語版では Memory Beta の領分なのかも知れませんが日本語版としてはいまのところ規模的にそこまでは無理でしょうからその分をこちらで取り込んでみませんかという提案です。 By 健ちゃん 2008年11月13日 (木) 21:26 (JST)

 提案としては画期的で面白いと思います。しかし、その棲み分けが若干難しいので、このあたりの解決策をじっくり練りたいですね。私の思う問題点を以下に列挙します。

  1. 正史情報と非正史情報のクロスオーバーをどう処理するか?
    • たとえば今回のルナ級についてですが、映画ネメシスで「正史」として言及されたUSSタイタンを元に、映画で触れられている情報に更に肉付けを行った小説がスタートレック:タイタンです。ルナ級という設定はもちろんスタートレックタイタンで設定された非正史情報ですが、USSタイタンの設定に付随して小説版の設定が付加されています。こういった場合、正史のUSSタイタンと小説のタイタンをどのように棲み分けるか
  2. パラマウント非公認のファンフィクションの対応
    • 非公認のファンフィクションはMemoryAlphaでは掲載しないことになっています。理由としては、ファンフィクションは物凄い数になってしまう上に、ネット上も含めると実際数の把握はきわめて難しくなることも原因と考えられます。同人誌レベルですね。この扱いをどうするか?

とりあえず、ここの問題点を解消できればある意味では本国を超えるものを作れそうですね。私としては前向きに考えたいと思います。--ボンド大佐 2008年11月13日 (木) 22:16 (JST)

 失礼かもしれませんが、初心者ながら意見を申し上げます。私も面白い企画ではあると思います。oGaMなどのすばらしい作品もありますので、そういった作品を紹介していくのはすばらしいことだと思います。基本的に私はボンド大佐と同じ意見です。ガイドライン(私的ですが、定期的に公開されている、既存の正史と矛盾がない)を設定し、『全て』満たされれば、「この設定は公式ではありません(もしくは非公式の設定です)」と付け加えることで紹介できるのではないかと思います。 モ510型愛好家 2008年11月14日 (金) 15:37 (JST)

モ510型愛好家さん、何も失礼なことはありませんよ!初心者上級者は何ら問題がないことで、このプロジェクトではいかにスタートレックを愛しているかだけが重要なのです。意見は活発におっしゃってください。今までは基本的に本国運用をそのまま導入していたというだけであり、日本語版独自のプロジェクトとしていろんな意見があるととてもありがたいことです。--ボンド大佐 2008年11月14日 (金) 16:04 (JST)

私も、もし非正史をフォローするときに一番難しいのは正史と近くて記述が関連する部分になるだろうと思います。そういう点を記述するときに「非公式な設定では~」などと書いてしまおうものなら「スタートレック世界の住人」という立場から外れてしまいます。これは項目丸ごと {{realworld}} にしているのとは違い、読んでいる方としては興醒めでしょう。まあ、方便として「未確認の情報では~」くらいの書き方で運用するという手はあるかもしれません。その辺をうまく出来なさそうであれば止めといた方がいいかな、とも思います。範囲としては、同人誌や個人の Web サイトを含むのは広すぎるだろうと思っていて、それらまで入れてしまうと単なる個人的考察とか宣伝の問題が大きくなってきてしまい運用しきれなくなる懸念があります。じゃあどのようなものをいれられそうかというと、例えばハヤカワや角川から出ているオリジナル小説等の商業出版物くらいまでかなあと想像します。設定の整合性の面で問題がないでもない訳ですが、数(範囲)は自ずと限られることになります。 By 健ちゃん 2008年11月14日 (金) 21:44 (JST)

そういった観点から考えると、正史とクロスオーバーする設定についての記述については「未確認情報」として正史記事の中で節を分けて記載し、参照元を明示するという運用方法が一番無難なのかもしれませんね。--ボンド大佐 2008年11月15日 (土) 13:06 (JST)

私用でだいぶご無沙汰してしまいました。本国運用を見ると、正史をMemory Alphaで、非正史を含めたものをMemory Betaとわけていますよね。日本語版が充実してくれば、非正史を入れたり、あるいはBetaの日本語版も作るということも可能なのでしょうが、今の段階では読まれる方も戸惑うのではないでしょうか。というのが私の意見です。USS hide 2008年11月25日 (火) 20:33 (JST)

 遅ればせながら、将来的にMemory Betaが作られるならその時までの置き場と言う事で良いでしょうし、Memory AlphaでBetaも含めて全て補うにしてもTemplateや[[Category:非正史]]等としてはっきり分ければ混乱を避けられるのではないでしょうか。フロンティア 2008年12月8日 (月) 23:44 (JST)

 今のところBetaの日本語版作成は現実的とはいえないかもしれません。

 本国MemoryAlphaの正史非正史の位置付けも実はあいまいな部分がありまして、たとえば基本的に映像作品で言及されたもののみ正史という位置づけをしていても、製作者の設定情報が正史データとして使用されていたりします。(ギャラクシー級の正確な全長全幅全高はTNG劇中で言及されたことはないけど、TNGテクニカルマニュアルでは設定がされており、MemoryAlphaでもその情報が採用されていたりする部分)

 ひとつの方法として、Memory Alpha:公式設定の定義に準じ以下の運用方法が考えられますがいかがでしょうか?実運用上既に稼働している部分はあるのですが・・・

  • Memory Alpha:公式設定の定義において公式設定扱いされている情報はマスター記事記事に反映できる。
  • 非公式設定ながら条件付きで参照が許される情報は、「付録」節以下に「未確認情報」の節を作成しその節に記載(クロスオーバー対策)
  • 制作秘話などの情報は「付録」節以下の「背景」に記載
  • 記事全体が非公式設定ながら条件付きで参照が許可される情報がメインであるならば、カテゴリ「非正史」及びテンプレート「非正史」を条件に記事作成可能。尚、正史記事へのリンクは可能。
  • 資料的価値がないものとされる資料はMemoryAlphaでは採用しない。

 こんな感じの運用であれば、とりあえず非正史情報の区別化と共存が可能かと思いますがどうでしょう?--ボンド大佐 2009年1月12日 (月) 10:27 (JST)

 これまでの議論では、「非正史を含めないか、もし含めるにしてもある程度公式設定に近いもので、きちんと正史とは区別して扱う(どちらかというと含める寄り)」という感じかと思います(提案者視点ですので偏ってるかも知れませんが)。そこでまずは「非正史だからというだけの理由で編集除去をしない」というあたりで扱っていきたいと思っています。個別に問題がありそうな場合には各項目のノートを活用するということでいいでしょう。 By 健ちゃん 2009年2月2日 (月) 23:54 (JST)

 非正史記事も極力生かせるような運用ということですね。--ボンド大佐 2009年2月3日 (火) 23:12 (JST)

過去ログ編集