Fandom

Memory Alpha

艦長

2,974このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 Share

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

 艦長(Captain)とは、一つの艦の最高権限を持つ指揮官の総称である。一般に軍艦の指揮官を艦長、軍籍にない艦の指揮官を船長と呼ぶ。

宇宙艦艦長の役割編集

 艦長は一つの宇宙艦の最高指揮官であり、艦を保有する者の権限を艦内の人間に対して代理行使する権限を有する。軍籍(宇宙艦隊宇宙艦も広義には軍籍と言える)にある艦の艦長は、軍法その他の法律を元に艦内において司法権を有し、婚姻や出生その他の事務的な決定権も有する。軍艦の艦長は、軍司令部の命令を元に行動するが、艦内において艦長の命令は軍司令部の命令と同等のものとして扱われる。しかしながら、それ故に様々な制限も付されている。通常、艦長職には大佐の階級を持つ者が配されるのが一般的である。

 以上の様に、非常に高い権限を有する艦長には、厳格な人選が求められるのが当然である。宇宙艦隊に限らず、艦は個々の独立した単位であるからこそ、艦内の組織におけるヒエラルキーの最頂点である艦長の職務は非常に重要なものであり、特に宇宙艦隊において艦長は、司令部から遠く離れた場所で任務を遂行(司令部との連絡を取るだけでも通信に数日かかる場合もある)する際に、司令部の意向を厳守できる人物にこの役職が与えられる。艦長は判断を誤るだけで、部下の命を危険に晒すことも、他の勢力との戦争のきっかけを作ることにもなるため、極めて重い責任を負うのである。

宇宙艦隊の艦長に求められるもの編集

 宇宙艦隊は準軍事組織であり、その目的は宇宙探査等の科学的任務から、外交任務、非常時においては連邦を防衛する軍隊として機能する組織である。それ故に、通常の軍艦の艦長以上の能力が求められる。通常、宇宙艦隊の艦長職には大佐の階級を持つ者が配されるが、臨時の艦長などの場合はこの限りではない。

 艦長の任務を以下に大まかに記載する。

  • 艦隊司令部の命令に従い、艦の運用を行う
  • 軍法その他の法律を遵守し、艦内においても遵守させる(秩序の維持)
  • 外交任務においては、外交官として職務を全うする
  • 科学調査においては、一科学者として調査活動を指揮する


クリンゴンの艦長編集

Jean Luc Picard 2364.jpg この記事は書きかけだ。是非とも、この記事に加筆してみて欲しい。記事を書く際は、画面上部の「編集」をクリックするように。

フェレンギの艦長編集

 フェレンギ同盟軍は、「金儲けの秘訣」に従った行動が求められる。フェレンギにとって戦争は利益にならないものであるから、戦争などとは関わらないのが常である。フェレンギ艦においては、艦長には「デイモン」の階級が与えられた者が就任する。「デイモン」は、他のフェレンギに対して立派な「限りなき欲望」と「利益の追求」を実践する能力が求められる。しかし、例によってデイモンは金で買うことができる。

 デイモンが「金儲けの秘訣」に照らし合わせて、利益にならない行動を取った際には、それは違法行為とされ解任されてしまう。

カーデシアの艦長編集

 カーデシア軍は、軍事政権下のカーデシア連合の軍隊であり、厳格な統制が求められている。カーデシア艦の艦長には通常「ガル」という階級を持つ者が就任する。ガルとは、宇宙艦隊の階級制度で言う「大佐」に相当する。

ロミュランの艦長編集

 ロミュラン軍の階級制度は、古代ローマ帝国の軍隊における階級制度と似たものである。艦長の権限は、その他の勢力とほぼ同じであるが、艦長には「司令官」という階級を持つ者が就任する。司令官は宇宙艦隊で言う「大佐」に相当する役職である。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia