Fandom

Memory Alpha

父と子(エピソード)

3,015このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする
現実世界
制作視点での記事

父と子
"The Visitor"

DS9 シーズン 4
制作順No.40510-476
本国初放映1995年10月9日、第73話
Jake Sisko, 2450.jpg
脚本マイケル・テイラー
監督デヴィッド・リヴィングストン
西暦 2372年/2373年/2389年/2408年/2422年/2450年

 ディファイアントの機関室での事故によりベンジャミン・シスコの命が失われたとされた後も、ジェイクは人生をかけて父の行方を探し求め続ける。

エピソード概要 編集

Sisko family 2372.jpg

ジェイクと父の写真

 地球ルイジアナニュー・オーリンズ近くのバイユーのほとりにある一軒の家。外は悪天候で、年老いたジェイク・シスコは自分に何かを注射し暖炉の前に座る。ほどなく、ドアをノックする音を聞いたジェイクがそれに応じると、一人の若い女性メラニーが土砂降りを避けて雨宿り先を求める。ささいな会話の後、彼女は本来の来訪目的を打ち明ける。メラニーは作家志望で、大ファンである作家のジェイクを探しにきたのだという。ジェイクが彼女の探し求める相手だと認めると、彼女は即座になぜ作家活動を止めたのかを問いただす。

 ジェイクは今日という日に彼女に出会ったことに縁深いものを感じ、質問に答え始める。作家としての活動を止めたのはほかでもない、彼が18歳の時に起きた事故のためだった。母を亡くしてから男手ひとつで育ててくれた父、ベンジャミン・シスコを失ったのである。2372年宇宙暦49011.4以降)の若き日、ジェイクは父が司令官を務める宇宙ステーションディープ・スペース・9に住んでいた。ベイジョー・ワームホールで50年に一度の貴重な天文現象亜空間反転が起ころうとしていた。現象中に珍しい変異や時間変動が発生するため、素晴らしいものになると感じたシスコは見逃すまいとしていた。

Sisko in temporal displacement.jpg

時間軸から消失するベンジャミン・シスコ

 その時ジェイクは散文作品の執筆の困難な部分に差し掛かっているところで、苦闘する息子を見かねたシスコは一緒にUSSディファイアントで亜空間反転を見に行こうと誘った。ジェイクは同行することになったが船室にあってなおも続けていたので、シスコはジェイクに手を止めてブリッジに来るよう説得するために、たまには周囲を見回さなければ見逃してしまうものがあると諭し、後でジェイクの文章について議論し合おうと約束した。ようやくジェイクがその気になった直後、ディファイアントがワームホールの反転開始に伴って停止した。機関室の故障が原因であった。状況を確かめに行くシスコからジェイクはブリッジに残るよう言われたものの、父について行った。機関室で、ジェイクは機関部員たち全員が倒れこんでいて、ワープ・コアが過剰なエネルギーの流れで崩壊し始めているのを見た。ジェイクの助けもあって、シスコはワープ・コアの破裂を防ぐことができたが、シスコがジェイクに道具を手渡したその時、ワープ・コアからエネルギーが放たれた。ジェイクは弾き飛ばされ、父がエネルギーの直撃を受けて消失するのを目の当たりにした。ベンジャミン・シスコはエネルギーにより肉体が蒸発したと推定された。

Sisko's memorial service.jpg

プロムナードで行われたベンジャミン・シスコの葬儀

 葬儀が執り行われ、人々はシスコ大佐の思い出を語ったが、ジェイクは何も語る気になれなかった。ジェイクはダックスと暮らすようになり、皆がジェイクの心中を慮っていたわった。クワークノーグに店の手伝いよりもジェイクとともに過ごすことを優先させた。そしてジェイクとノーグはこれからのことを語り合い、ノーグが宇宙艦隊アカデミーに戻ったらジェイクはかねてから入学を延期していた地球のペニントン大学に入学することを考えていたが、ステーションにとどまりたい気持ちもあり迷っていた。ある夜、ジェイクがベッドで寝ているとふいに閃光が瞬いたのに気づき、父が椅子に座っているのを目撃した。数秒の後、彼はまた姿を消した。ジェイクは起こったことをダックスに説明し、何らかの異常がないかをスキャンしてもらったが何も検出されず、夢だったと忘れることにした。

Jean Luc Picard 2364.jpg この記事は書きかけだ。是非とも、この記事に加筆してみて欲しい。記事を書く際は、画面上部の「編集」をクリックするように。


背景 編集

トリビア 編集

前エピソード
クリンゴンの暴挙
ディープ・スペース・ナイン
シーズン 4
次エピソード
苦悩するジェム・ハダー

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki