FANDOM


現実世界
制作視点での記事

帰って来た英雄・パート1
"The Homecoming"

DS9 シーズン 2
制作順No.40512-421
本国初放映1993年9月26日、第20話
Li Nalas.jpg
脚本アイラ・スティーヴン・ベアー
ストーリージェリ・テイラー
アイラ・スティーヴン・ベアー
監督ウィンリック・コルビー
西暦 2370年

 惑星連邦宇宙艦隊がディープ・スペース・9に駐留を始めてから1年近くが経とうとしているが、彼らの意図とは真逆に、日に日にベイジョーの情勢は悪化の兆しを見せ、ある過激派は、ベイジョー人以外の異星人の排斥運動による暴力沙汰を起こしていた。そんな中、キラ少佐はベイジョー・レジスタンスの英雄がカーデシアの労働キャンプに囚われていると知り、危険な救出任務を成功させるのだが……。(シーズン・プレミア)

Jean Luc Picard 2364.jpg この記事は書きかけだ。是非とも、この記事に加筆してみて欲しい。記事を書く際は、画面上部の「編集」をクリックするように。
前エピソード
預言者の導き
ディープ・スペース・ナイン
シーズン 2
次エピソード
帰って来た英雄・パート2

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki