Fandom

Memory Alpha

リーマン

3,003このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする
Reman viceroy.jpg

レムス人の副官。(2379年)

Reman pictographs.jpg

レムス文字

 リーマン(Reman)もしくはレムス人は、惑星レムスに居住するヒューマノイド種族でありテレパシーを持つことが知られている。彼らは遅くとも22世紀以来ロミュランの奴隷階級として扱われ、レムスの危険なダイリチウム鉱山で強制労働をさせられていた。(ENT:ロミュランの陰謀ENT: 氷窟の民

 レムスは自転の関係で星の半分が常に恒星に向いているためもう半分が暗黒の世界となっており、レムス人たちは暗黒世界で生活している。そのため彼らは明るい場所よりも暗がりを好む。

 データ少佐によるとレムス文字は非常に複雑で、象形文字で動詞を表す。(スタートレック:ネメシス

 レムス人について惑星連邦ではほとんど情報を得ていなかった。わずかに知られていることは非常に強力な兵士であるということである。また、しばしばロミュラン上院議会の議員は護衛としてレムス人を使用した。ドミニオン戦争では、捨て駒として最も激しい戦闘へ急襲部隊として投入されていた。

 2379年にレムス人たちはシンゾンを筆頭としてロミュランに対して密かにロミュランの軍部と結託して軍事クーデターを起こし、ロミュランの政務長官及び上院議員たちの暗殺を実行し政権を奪取した。(シンゾンの政変を参照) そして、惑星連邦に対しての攻撃を試みたこともある。しかし、その企みはバッセン断層の戦いにおいて宇宙艦隊USSエンタープライズEに阻止され未然に防がれた。

人物編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia