Fandom

Memory Alpha

ベイジョー占領政府

3,003このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする

 ベイジョー占領政府(Bajoran Occupational Goverment)はカーデシア占領下のベイジョー政府であった。後のベイジョー臨時政府同様、ヴェデク議会は占領政府でも権威を有していた。しかしながら、占領下にあった当時は政府としての実権はほぼ無かった。当時の長官クバス・オークはカーデシア占領軍とベイジョー政府の間の渉外係であったが、プライラーベクはヴェデク議会とカーデシア軍の間で同様の役割を演じた。(DS9: 密告者

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia