Fandom

Memory Alpha

プトレマイ級

2,975このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 Share

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

プトレマイ級
Ptolemy class.jpg
艦種: 輸送艦
タグ
所属: 惑星連邦宇宙艦隊
ネームシップ: USSプトレマイ
状態: 退役 (23世紀現在)

 プトレマイ級(Ptolemy-class)宇宙艦は、惑星連邦宇宙艦隊23世紀に保有していた輸送艦及びタグであった。

 艦形は宇宙艦隊のベーシックな艦構成である円盤部と二基のエンジン・ナセルで構成されているが、推進部が無く、ドーサルネック部に直接ナセルが接続されていた。ドーサルネック部にはコンテナ・ユニットを接続することも可能である。
 各コンポーネントはコンスティチューション級と似ているが、その配置は大きく異なっていることが特徴である。(スタートレック2:カーンの逆襲スタートレック3:ミスター・スポックを探せ

同型艦編集

付録編集

登場回編集

背景編集

The Ptolemy-class starship was originally seen on a display in the Starfleet Academy's training simulation in Star Trek II: The Wrath of Khan. The display was literally a page pulled from Franz Josephs' Star Fleet Technical Manual.

Intended to be merely background decoration, freeze frames and close examination have inconclusively shown that the images used were taken from the Joseph book with little or no modification. This would be confirmed later by Rick Sternbach on a few occasions at TrekBBS.com. The Saladin-, Hermes-, and Federation-classes appear as part of the loop. テンプレート:Incite

非正史編集

According to Star Fleet Technical Manual from which the class is derived, NCC-3801 is the registry of the USS Ptolemy and is also the prototype of the class.

In the CD-ROM game Star Trek: 25th Anniversary, the USSEnterprise was assigned to recapture a Ptolemy-class Starfleet tug, the USS Masada (NCC-293391) that had been hijacked by Elasi pirates. The ship was described as having a crew of seventeen, captained by Lt. Kevin Keeler.

The Ptolemy-class is also present in the Star Fleet Universe, in which it serves as part of the Federation's logistical network in peace and war. In Star Fleet Battles Module R8, a scenario is presented in which Ptolemy herself is tasked with transporting the crippled vessel Star Tiger out of danger in the early part of the General War.

外部リンク編集

Fandomでも見てみる

おまかせWikia