FANDOM


Spock on viewer, 2254

2254年のパイク大佐の船室のビューワ

 ビューワ(Viewer)は光学視覚デバイスの一つであり、宇宙船等でビュースクリーンスコープの形で使われている。これは多くの勢力の設備で採用されている技術であり、デスクトップ機器から宇宙船のブリッジの各種コンソール、様々な壁に取り付けられたものまで種類は多種多様である。ビューワの中には三次元イメージを投影する機能を有するものも存在している。(TOS: 光るめだま

 NX級宇宙艦のギャレーパントリーにはビューワが設置してあった。(ENT: 嵐を告げる男達

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki