FANDOM


 パーヴェニアム星系(Parvenium system)は恒星系シラリアン・セクターが近くにある。

 2368年USSエンタープライズDはパーヴェニアム星系での磁気波調査任務を行った。その直後、エンタープライズDはそれまで確認されたことのない探査機を発見した。(TNG: 超時空惑星カターン

付録 編集

  • 準備稿の段階では、星系ではなく Parvenium sector という設定で、『Star Trek Encyclopedia』にも Parvenium sector という項目(日本語版では「パーヴェニアム星域」)で記載されている。