Fandom

Memory Alpha

ニコラウス・コペルニクス

2,976このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Hipparchus Galileo Copernicus.jpg

コペルニクス(中)

 ニコラウス・コペルニクス(Nicolaus Copernicus)(1473年生-1543年没)は地球ポーランド地方の天文学者司祭占星術師医者でもある。

 彼は、宇宙太陽が中心で地球太陽の周りを回っていると言う地動説を唱えたことで有名である。

 グリフィス天文台のモニュメントには6人の著名な地球人天文学者の一人として、ヒッパルコスガリレオ・ガリレイヨハネス・ケプラーアイザック・ニュートンウィリアム・ハーシェルらと共に彼らの像が飾られている。(VOY:29世紀からの警告・前編

 彼の名誉を讃えて、コペルニクス・シティコペルニクス造船所コペルニクス大学USSコペルニクス(NCC-623)シャトルコペルニクスなどの名を冠している。

外部リンク編集

Fandomでも見てみる

おまかせWikia