FANDOM


Nanoprobe graphic.jpg

ナノテクノロジーの一種であるナノプローブの画像

 ナノテクノロジー(Nanotechnology)は裸眼では見ることの出来ない小型装置に関連した科学の分野の一つである。

 2150年代初頭、デノビュランはナノテクノロジーで実験していたことが知られていた。(ENT: 覚醒する恐怖

 ボーグ集合体は彼らの目標を前進させるために、ナノテクノロジーを用いることで悪名高く、特にナノプローブを使って新しいメンバーと技術同化した。(VOY: 生命体8472・前編生命体8472・後編

 惑星連邦宇宙艦隊ではアイソリニア回路のようなナノテクノロジーを用いるのが一般的だった。2366年ウェスリー・クラッシャーナナイトと呼ばれる小型ロボット装置でナノテクノロジー分野の実験を行った。(TNG: 進化の刻印

 キラ・ネリス少佐は一度、ヴェデクウィン・アダミの船をナノテクノロジーの検査のためと主張して出発を引き延ばした。(DS9: 密告者

関連項目編集

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki