Fandom

Memory Alpha

ドナルド・ヴァーリー

2,980このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

ファイル:DonaldVarley.jpg
ドナルド・ヴァーリー大佐(2365年)
性別: 男性
種族: 人類
所属: 惑星連邦宇宙艦隊
階級: 大佐
役職: USSヤマト艦長
状態: 死亡(2365年
俳優: Thalmus Rasulala

 ドナルド・ヴァーリー(Donald Varley)大佐は、惑星連邦宇宙艦隊所属USSヤマト艦長であり、ジャン=リュック・ピカード大佐の古い友人である。

 2365年、ヴァーリー大佐はアイコニア星の座標を発見し、古代アイコニアの技術がロミュラン帝国に渡るのを防ぐため、ロミュラン中立地帯に侵入した。USSヤマトは、古代アイコニアのコンピュータ・プログラムによって破壊され、ヴァーリー大佐は死亡した。(TNG:埋もれた文明

Fandomでも見てみる

おまかせWikia