FANDOM


現実世界
制作視点での記事

ケイコのために
"The Assignment"

DS9 シーズン 5
制作順No.40510-504
本国初放映1996年10月28日、第101話
Keiko O'Brien possessed by Pah-wraith.jpg
脚本ブラッドリー・トンプソン
デヴィッド・ウェドル
ストーリーロバート・レダーマン
デヴィッド・R・ロング
監督アラン・クローカー
西暦 2373年9月

 ベイジョーの炎の洞窟から戻ったケイコは謎の生命体によって身体を乗っ取られた状態となり、夫のオブライエンは妻の命を盾に取られてある行為を強要される。

Jean Luc Picard 2364.jpg この記事は書きかけだ。是非とも、この記事に加筆してみて欲しい。記事を書く際は、画面上部の「編集」をクリックするように。


前エピソード
戦う勇気
ディープ・スペース・ナイン
シーズン 5
次エピソード
伝説の時空へ

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki