Fandom

Memory Alpha

クワーク、絶体絶命(エピソード)

2,976このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

現実世界
制作視点での記事

クワーク、絶体絶命
"Body Parts"

DS9 シーズン 4
制作順No.40510-497
本国初放映1996年6月10日、第95話
Brunt chokes Quark.jpg
脚本ハンス・ベイムラー
ストーリールイス・P・デサンティス
ロバート・J・ボリヴァー
監督エイヴリー・ブルックス
宇宙暦/西暦 49930.3/2372年

 自分の命が永くないことを知ったクワークは死後に真空乾燥させた自分の遺骸をオークションにかけて最後のひと儲けを狙う。シャトルの事故によりケイコが母子ともに危険となったため、ドクター・ベシアがキラの体に赤子を移す。

Jean Luc Picard 2364.jpg この記事は書きかけだ。是非とも、この記事に加筆してみて欲しい。記事を書く際は、画面上部の「編集」をクリックするように。


前エピソード
星に死の満つる時
ディープ・スペース・ナイン
シーズン 4
次エピソード
可変種の脅威 第二幕・前編

Fandomでも見てみる

おまかせWikia