Fandom

Memory Alpha

クリンゴン第二帝政

2,977このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

 クリンゴン第二帝政(Klingon Second Empire)とは、モウガ総裁に率いられたクリンゴン帝国の政治期区分のひとつである。

 モウガ総裁の治世中、ブリーン征服を目指し艦隊を派遣したが、その艦隊は二度と戻らなかったとされている。(DS9: 偽りの契り

背景編集

The Klingon Second Empire is not associated with, nor should it be confused with, the Second Dynasty. It was presumably preceded by the Klingon First Empire, and Worf's use of the past tense when talking about it suggests that it was a different entity from the 24th century Klingon Empire.|Due to Chancellor Mow'ga's apparent authority, the Second Empire is likely set after the reign of the last Emperor ended in the mid-21st century.

Fandomでも見てみる

おまかせWikia