FANDOM



()

 オルソン(Olson)は23世紀宇宙艦隊士官である。2258年USSエンタープライズ機関部長を務めた。

 その年にエンタープライズはロミュラン採掘船ナラーダと戦い、ヴァルカン星を攻撃し同時に妨害信号を発するドリル・プラットフォームを止める作戦が行われた。オルソンはカークスールー大尉と共にシャトルクラフトから宇宙ジャンプを行った。

 ジャンプの前から士気が高まっていたオルソンだったが、カークとスールーが残り2,000メートルパラシュートを開いてもオルソンだけは開かずにプラットフォームへの距離を縮め続けた。オルソンは残り1,000メートルを切ってからパラシュートを開き、体勢を崩してドリルのビームに焼かれて死亡した。爆弾を持っていたのはオルソンだったため、カークとスールーはロミュランのディスラプター・ライフルを使ってドリルを無力化した。(スター・トレック

背景編集

 オルソンはイギリスのマンチェスター–ランカシャー地域に典型的な北部英語訛りで話した。また彼はこの映画で最初に死んだエンタープライズの「赤シャツ」である。